860x860_day4img

バックパッカー4日目(ワイキキ3日目)

少しゆっくり起床し、キャンピングカーを出る準備をします。

今日のできごと
ワイキキ市内を散策し、深夜便でロサンゼルスに向けて出発!

キャンピングカーをチェックアウト

day4_backpack_img
出発の準備をします
day4_camper_img
さよならキャンピングカー!

散々な目に遭いましたが、ハワイでキャンピングカーに泊まる経験はなかなかレアな体験だと思うので結果的に良かったかなと思います。

ロケーションは良かったですし。

ただもう一度泊まるなら他に宿があり、アクテビティの一つとして泊まりたいですね。笑

ワイキキのコインランドリーへ

LAに旅立つ前にワイキキのコインランドリーで洗濯します。

Waikiki Laundromatという場所に行きます。

こちらの記事を参考にさせていただきました。

day4_waikiki_laundromat_img
この青い看板の建物内にあるそうです

KUHIO VILLAGE TOWER2という青い看板のある建物の1Fにあります。

day4_waikiki_laundromat_entrance_img
エントランスがこちら

この建物はマンションなのでしょうか。ホテルにしては受付らしい受付がありませんでした。
建物入ってすぐに目的のコインランドリーがありました。

day4_laundromat_img
店内は広いです

人はまばらで業務用と一般用の2種類ある様子。

洗剤は25セント5枚で1.25ドル。アメリカの自販機などではクウォーターをよく使うそうなので両替ついでに多めにキープしておくことにします。

day4_quarters_img
クウォーターは日本でいうと100円みたいな立ち位置なのでしょうか

洗剤の販売機がこちら。一個壊れてたりするのがまた外国っぽいというか。笑

day4_detergent_img
日本とは異なる無骨な雰囲気

欲しい洗剤の所にクウォーターを5枚セットしてガシャン!と押すと洗剤が購入できます。

他の利用者の使い方を見ながら、なんとか25セント硬貨を入れて洗剤を購入できました。

day4_detergent_tide_img
Tideという洗剤は旅中お世話になることになります

なんとか回すところまでいけましたが、後から来た家族連れのおばさんに早速両替のやり方を尋ねられました。

数分前は自分が知らない立場でしたが笑

day4_waiting_img
洗濯物を待つ時間も悪くないですね

無事洗濯が終わり、手洗いしていた昨日の自分より進歩が感じられました。笑

洗濯後はワイキキ中心部を通るカラカウア通りをホノルル空港の方面に向かいながら散歩。ショッピングを楽しんでいる日本人も結構いました。

day4_waikiki_walking_img
日本人が結構いました
day4_waikiki_building_img
建物もどれもおしゃれで見てるだけでも楽しい

一通りが少なくなったところから自前のスケボーで移動。スケートしてる人もちらほらいます。さすがアメリカだなと感じました。

軽快に移動するもアラモアナセンター前で派手に転倒!

day4_skate_injury_img
手をやられました。。

外国人に「Are you ok?」と聞かれました。笑
日本人はあまり声をかける印象がないのでこの辺でも少し文化の違いを感じますね。

アラモアナセンターに行ってみました

day4_alamoana_center_img
非常に大きいです!

有名なショップングモールらしいアラモアナセンターに到着しました。
観光客はここでショッピングを楽しむ方が多いようです。

day4_alamoana_center2_img
上から見るとまた雰囲気があって良い感じです

The North FaceやVansなどの好きなお店もありますが、持ち物が限られたバックパッカーでは当然買い物は楽しめません。
とりあえずは日本のお店と違うのか、少し見る程度に終わりました。

The North Faceは日本では商標を獲得してゴールドウィンが製造してるようなので海外と日本では規格や雰囲気がだいぶ異なります。
少し無骨な感じ。

Vansはそもそも日本でお店があるイメージは有りませんが、置いてあるものは日本と代わりないですね。アパレルは珍しいかも。
ユニクロもありましたがアメリカの方がユニクロは高かったです。。あると頼りになりますけどね。
今回Old Navyでとりあえず次のロサンゼルスに向けてロンTを購入しました。

最低限の買い物をして、1Fにあったアメリカンな雰囲気のアイスを購入。おすすめをお願いしましたが、正直あまり口にあいませんでした。。

day4_ice_img
キャラメルとベリーとナッツのような味
day4_spoon_your_juice_img
僕の好きなGothamというフォントでデザインされてました

パタゴニアホノルル店にも寄って見ました

そのあとはせっかくなのでパタゴニアホノルル店にも寄ってみます。

day4_patagonia_waikiki_img
市内だけど少しはなれた場所にあります

day4_patagonia_shop_img
店内の雰囲気はパタゴニアらしい雰囲気。
day4_patagonia_shop2_img
店内は日本人もやはり来ていました

雰囲気はとても良いですがパタゴニアに関しては日本とラインナップは似ているので真新しいものは少なく、パタゴニア・プロビジョンズのアーモンドバーを買う程度で終わりました。

ハワイで初Uber!

日も暮れて来てそろそろ空港に向かわないといけない時間なので初のUberを使ってみることにしました。

しかしなぜか初めに担当になったドライバーには来る途中でキャンセルされました笑

よく理由はわかりませんが次のドライバーを待つことに。

無事次のドライバーと合流できました。初Uberは日本ではあまり乗ることがないフォードの車でした。

day4_uber_img
タブレットを使いこなすドライバーさん

ドライバーの方はタブレットを使いこなしていて、非常にスマートな印象を受けました。
料金のやりとりもアプリ上で支払われるので言葉の不自由な異国でもぼったくられることがないので安心!
海外で初Uberとなりましたがタクシーよりはるかに優れたサービスだなと感じました。

大通りが混んでるからと迂回路を使って時間通りにホノルル空港までいくことができました。航空会社でターミナルが分かれているので予約したUnited航空のある第二ターミナルの前まで送ってもらいました。

day4_uber_ford_img
ドライバーさんありがとうございました!

チップはサービスの後に任意の金額を選択します。
チップの文化って日本にもあってもいいような気がします。

ハワイからロサンゼルスに飛びます

ホノルルから次の目的地、ロサンゼルス国際空港(LAX)まではUnited航空で行きます。
便はUA534便で、20:45分出発の便です。フライト時間は約5時間。
ホノルルとロサンゼルスの時差は3時間で向こうには早朝5時前後に到着予定です。

United航空でチェックインする前に、“Agriculture inspection”の文字が。
この検査については別記事でまとめました↓

簡単にいうとハワイなどの島国の動植物からアメリカ本土の動植物、生態系を守るための検査ですね。
荷物を通すだけの簡単な検査でした。

チェックイン前にトイレで着替え、無事上記の検査も行い、チェックイン。荷物も機内持ち込みできそうです。
国内線なので保安検査なども流れ作業。国際線より雑な印象。笑

その代わり警察犬を保安検査の近くに待機させて、警察犬の嗅覚で大麻などの禁止されている物質をチェックしているみたいでした。

日本から海外ではなく、アメリカでの国内線の乗り継ぎは初ですが、意外となんとかなるもんだな〜と実感。飛行機などの予約はほとんど旅の前に行なっています。

day4_hnl_shopping_img
水が4$前後と高額です。。

出発ゲートの中の売店は非常に高く、この二つでも5.20$とかなり高額です。。

ハワイとロサンゼルスは日本人に人気の観光地なので日本人もいそうですが、全然見当たりません。アメリカの国内線なのでもう外国人ばかりです。
日本からの観光客はハワイ→ロサンゼルスで行く人は少ないのでしょうか。

day4_hnl_gate_img
深夜便になります

シートはラッキーなことに窓側!

day4_hnl_united_img
アメリカの国内線は初搭乗になります

いよいよ明日の早朝にはアメリカ本土に足を踏み入れます。

day4_hnl_night_view_img
夜の便の窓側は運が良ければ夜景が見れるので嬉しい

離陸後すぐに、運良くホノルル市内の夜景を見ることができました。
初めて降り立ったハワイの夜景に別れを告げ、次の目的地、ロサンゼルスに向かいます。

4日目のまとめ。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate