adobeクリエイティブクラウド_CC_メイン画像

Adobe CCを安く買う3つの方法まとめ。

このコロナ禍で新しくスキルを身につけたり、コンテンツ制作のためにAdobe CCを使いたい。

ただAdobe CC以外選択肢がなく、非常に高くて困る。本当に少しでも安く入手したいですよね。

HOJO HIKARU
HOJO HIKARU
プチ世界一周したデザイナーのHOJO HIKARUです。7年前後Adobe CCを使い続けています。

これからAdobe CCを買いたい方に向けて、Web業界やクリエイターに認知度の高い、おトクな入手方法をこの記事にまとめました。

Adobe CCを少しでも安く購入して、少しでもラクなクリエイター生活を送りましょう!

そもそもAdobeとは?

day10_adobe_hq_img
Adobe(アドビ)はアメリカカリフォルニア州、サンノゼに本社を置くソフトウェアの企業。1982年からあり、フォトショップやイラストレーターをはじめとする編集ソフトがクリエイティブな業界で長く愛されている企業です。

俗に言う”シリコンバレー”というテック企業の集まる地域にあります。日本支社は品川の隣、大崎にオフィスを構えているようです。毎年秋にAdobe MAXなる大々的なイベントも開催してます。

Adobe CCとは?

adobe_cc_img
Adobe CC(アドビ クリエイティブクラウド)は、2012年から始まったAdobe製品を月額で利用できるサブスクリプションサービス。

クリエイティブクラウドに切り替わる前は”CS”(Creative Suite)と呼ばれる買い切りソフトで長く販売していました。今ではメジャーなサブスクリプション形式ですが、比較的早い段階で移行したサービスでもあります。

【Adobe CCで使える主なソフト】
Photoshop(フォトショップ)
Illustrator(イラストレーター)
Lightroom(ライトルーム)
Adobe XD(XD)
Bridge(ブリッジ)
After Effects(アフターエフェクト)
Premiere Pro(プレミア)
InDesign(インデザイン)
Acrobat Pro(アクロバット)

HOJO HIKARU
HOJO HIKARU
私は上5つを日常的に使っています。
フォトショップ、イラストレーターをはじめとするこのソフトが全て使えるのがAdobe CCのコンプリートプラン。他にもカメラマン向けのフォトプランや、単体でのプランもあります。
プラン 使えるソフト 価格
コンプリートプラン 全て 5480円/月
65,760円/12ヶ月
フォトプラン Photoshop
Lightroom
980円/月
単体プラン Illustrator
After Effects
Premiere Pro
InDesign
から一つのみ
2,180円/月
XDプラン XD 1,180円/月
Acrobat Proプラン Acrobat Pro 1,580円/月
※全て税抜価格

2つ以上のソフトを使うなら高くてもコンプリートプランにした方がおトクなのがAdobe CCの難しいところです。単体プランやフォトプランで済むのはイラストレーターのみ使いたいイラストレーターの方や、フォトショップ、ライトルームだけ使いたいカメラマンや写真好きな方に限られるでしょう。

Youtubeなど動画を本格的にやりたい方は画像や素材の編集でプレミア、アフターエフェクトの他、素材の加工でフォトショップとイラストレーターは使いますし、Web業界も最近はフォトショップ以外にXDでUI設計の機会も多いので、特にプロの方は単体プランでは難しい程、日常的に複数ソフトを使います。

またAdobe製品は競合がほぼいない一強状態でもあります。

HOJO HIKARU
HOJO HIKARU
Adobe CCは契約するならコンプリートプラン。しかし高い、、というクリエイター泣かせの状況なのです。

Adobe CCを安く買う方法は学生か一般かで分かれる

学生・教職員→ 学割で購入する(最安)
一般人 → セールを狙う・AdobeCC付きオンライン教材を購入する

Adobe CCは立場によっておトクな入手方法は異なります。最も大きな差は学生又は教職員の方は学割で購入できること。

一般の方(会社員・フリーランス・個人事業主・主婦・フリーター等)はセールを狙うか、Adobe CCがセットになったオンライン教材を受講で安価に入手できます。

Adobe CCを安く買う方法【学生・教職員向け】


Adobe CCを最も安く購入できるのは学生や教職員の方。学割価格で購入できます。購入時に学生証や教職員免許等の番号が必要です。

【学割で購入できる場所】
Amazon
65,760円35,760円/12ヵ月(約54%OFF) + Amazonポイント
Adobe公式サイト
65,760円35,760円/12ヵ月(約54%OFF)

Adobe CCの学割制度は購入したタイミングでの適用なので、3月に卒業する学生さんや余裕ある方は2,3年まとめ買いがおすすめです。しばらくAdobe税を軽減できるのでおすすめです。学割では現在12ヶ月プランが35,760円(税込)。Adobe公式サイト、Amazonのどちらでも学割価格で購入できます。

【学生価格購入対象者】
1.13歳以上かつ以下の教育機関に3ヶ月以上在籍する学生/生徒
2.規定の教育機関(中学、高校、大学、高等専門学校、特別支援学校、専修学校、各種学校)
3.規定の公共職業能力開発施設、職業訓練法人
4.学位が取得できる大学校
引用元:Adobe公式サイト

HOJO HIKARU
HOJO HIKARU
学割購入はAmazonがポイント分、若干優勢です。

Adobe CCを安く買う方法【一般向け】

Adobe CCを安く買う方法【一般向け】(21年1月18日更新)

1.デジタルハリウッド・Adobeマスター講座を受講(通年)
65,760円36,346円/12ヶ月+3ヶ月のオンライン講座

2.Amazonのセールで購入(春が多い)
65,760円47,760円/12ヵ月(27%OFF) + Amazonポイント※前回セールの例

3.Adobe公式サイトのセールで購入(不定期)
65,760円47,760円/12ヵ月(27%OFF)※前回セールの例

最もおトクなのはデジタルハリウッド・Adobeマスター講座。デジタルハリウッドは数少ないAdobe公式認定校で、オンライン講座を受講すると学生扱いになり学割価格で購入できます。オンライン学習するかしないかは自由。3ヵ月のAdobeソフトのオンライン学習と、Adobe CCのコンプリートプラン12ヵ月版がセットという非常におトクなプランです。

2つ目はAmazonのセールを狙って買う方法。私もこの方法で例年購入していました。Adobeユーザにメジャーな方法のひとつです。直近では21年の年始〜1月15日までセールになっていました。

3つ目はAdobe公式サイトでのセール。コロナ禍ではAdobe公式サイトでもセールを見かけるようになりました。

HOJO HIKARU
HOJO HIKARU
セールの時期を狙って購入か、Adobe CCがセットになったオンライン講座を受講するが主な方法になります。もう少し詳しく説明して行きましょう。

デジタルハリウッド・Adobeマスター講座を受講する


デジタルハリウッド・Adobeマスター講座は一般の方がAdobe CCを最もおトクに入手できる方法です。

デジタルハリウッド・Adobeマスター講座
価格:39,980円(税込)
内容:3ヵ月のオンライン教材 + Adobe CC コンプリートプラン 12ヵ月版

3ヵ月分のAdobeソフトのオンライン講座と、12ヶ月分のAdobe CCコンプリートプランがセットで39,980円(税込)と破格のオンライン講座。これからフォトショップやイラストレーターを使えるようになりたい方にはおすすめな選択肢。

デジタルハリウッドの強み

【デジタルハリウッドの強み】
・一般の方はほぼ最安値でAdobe CCを入手可能
・教材はオンライン動画でいつでもどこでもOK
・納品もメールで即日始められる
・オンライン受講生は年間25,000人超え
・卒業生10万人とクリエイティブ業界で有名
・Adobeの数少ない認定校で信頼性も○

デジタルハリウッドはデジタルクリエイティブ教育に力を入れているスクールで、日本でも数校しかないアドビプラチナスクールパートナーの認定校。Adobe社が認定している教育機関なので、オンライン講座に学割価格でクリエイティブクラウドの年間プランが付いてきます。

フォトショップ、イラストレーター、アフターエフェクトなどのツールの使い方を学べ、より正しい使い方をマスターしてスキルアップできます。講座の受講料以外に費用もかからず、コンプリートプランも普通のものと全て同じ機能が使えます。シリアルコードをメールですぐ送付してくれるスピード感も良いですね。

デジタルハリウッドの学生になるメリット

【デジタルハリウッドの学生になるメリット】
・専用ストアでモリサワ等ハードウェアを安く購入可能
・受講後に仕事の紹介も

デジタルハリウッド・Adobeマスター講座を受講するとデジタルハリウッドの学生になり、デジハリ生専用のストアでモリサワなどのハードウェアを学割で購入できる特典もあります。受講後は卒業生として仕事の紹介も希望ならあるそう。より専門的なコースを受講することも。デジタルハリウッドはデジタルハリウッド STUDIO by LIGというWebデザイナー向けのスクールも開いているので、Webデザイナーを目指している方はオンラインスクールも一つの選択肢かもしれませんね。

Amazonのセールで購入する


Adobe CCを安く入手するメジャーな方法のひとつがAmazonのセールを狙って買うという方法。私もこの方法で毎年購入してます。

毎年春の4〜6月頃にセールになることが一般的に多いです。春は新しい環境でクリエイティブクラウドが必要になる人や、新しいことに挑戦する人が多いからなのでしょうか。Amazonのセールはだいたい20%前後安くなることが多いです。

Amazonでは毎年上の↑商品がセールになるので、Amazonユーザはお気に入りに登録しておけばセール情報をいち早く入手できるのでおすすめです。

Adobe公式サイトのセールで購入する


コロナ禍に入り見る頻度が増えたのが、Adobe公式サイトでのセール。コロナウイルスのような世界的な出来事の時や、不定期なタイミングでセールが開催されます。値引きはおおよそ15〜20%前後安くなります。
Adobe公式サイトは7日使える無料版でアカウントを作っておけば、セール時にメルマガが届きます。いち早く情報が入手できるので、この方法もおすすめです。なおAdobe公式サイトのセール時は大抵Amazonもセールになります。

HOJO HIKARU
HOJO HIKARU
Adobe公式サイトとAmazonを比較するとAmazonポイントの分、Amazonがおトク感は強めです。

Adobe CCを安く買う方法まとめ

adobeクリエイティブクラウド_CC_メイン画像
普通に購入するととても高いAdobe CC。AmazonやAdobe公式サイトのセールや、デジハリのオンライン教材をうまく活用して、少しでもおトクに入手しましょう。

またセールの情報を入手次第、随時更新していく予定です。

HOJO HIKARU
HOJO HIKARU
閲覧ありがとうございました。
SNSのフォローや記事のシェアもぜひよろしくお願いします^^
Twitter,Pinterest
ブックマーク・お気に入りに入れてまた来てくださいね。