• トップ
  • ブログ
  • ラトビア・リガはナイトライフを駆り立てる世界文化遺産の街でした(33日目)
860x860_day33img

ラトビア・リガはナイトライフを駆り立てる世界文化遺産の街でした(33日目)

タリンのホステルを後にし、ストックホルムで会った友人とわずかな時間で再会。
隣国・ラトビアはリガにバスで向かいます。

今日のできごと
バスの時間を間違えるも運良く乗れ、世界文化遺産でもあるリガの旧市街を満喫!

ストックホルムで会った友人と再会!

day33_estonia_tallinn_img2

ストックホルムで会った友達と再会し、バスの時間まで少しカフェに。

話が盛り上がり時間に近づいてしまったので久しぶりにUberを使って移動します。

タリンの旧市街近くからUberで3.58€(約458円)でした。高くないのでUberで行くのが早いでしょう。

Lux Express Tallina Bussijaam

タリンからリガはLux Expressで移動します

day33_lux_bus_tallinn_riga_img1
これがLux Expressのステーション、Tallina Bussijaam

day33_lux_bus_tallinn_riga_img2
もうネットで予約してあるので見せるだけです。ところが、、

リガ行きのバスの時間を間違えるという悲劇…

day33_lux_bus_tallinn_riga_img3
「あなたの予約したバス、もう行ってるよ!」

14時出発だと思っていたら予約したのは朝10時初のバスでした。。

「着くのが18時って随分遅い便予約したなぁ自分」と思っていたら勘違いでした。

やばい!!!と焦っていましたが、運良くそのバスは空いていたのでその場でクレジットでチケット購入できました。

23€(2,944円)余分にかかってしまったけど、急な宿代諸々考えると全然安いものです。良かった良かった。。

day33_lux_bus_tallinn_riga_img4
まさにヨーロッパの田舎道らしい道を進んでいきながら、徐々に日も暮れていきました。

ちなみにLux ExpressはWifi付いてます!ありがたや。

ラトビアはリガに到着!

day33_lux_bus_tallinn_riga_img5
リガに到着したがもう日が暮れていて暗いです。
タリンより少し広い。が、広い分寂れてるとこも。1日で十分そうな感じ。石畳が相変わらず良い仕事をしている。

リガ(Riga)

リガはどんな街?
リガ(Riga)は、ラトビア共和国の首都で、同国最大の人口を擁する都市。人口は69万9,203人(2012年)。「バルト海の真珠」と讃えられる美しい港町で、その旧市街はユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。参考:wiki

ラトビアはどんな国?
ラトビア共和国(ラトビアきょうわこく)は、冷戦時代に旧ソ連に属した北ヨーロッパの共和制国家(1990年に独立)。EU、NATO、OECDの加盟国。通貨はユーロ、人口は201.5万人、首都はリガ。ラトビア最大のリガ国際空港は、バルト三国の中で最も航空路線・利用客数が多く、この地域でのハブ空港として機能している。
参考:wiki

リガはバルト三国で一番大きい都市のようです。
ストックホルムのホステルで話したエストニア出身の人も「タリンよりリガの方が大きいよ!」と言ってました。

ラトビア・リガではDomaホステルに滞在します

day33_latvia_riga_img45

ホステルは暗い入り口でおばさんが一人でやってる感じ。

若い人は少ない印象でした。

day33_latvia_riga_img46
一泊だからよかったかな、といったホステルでした。入り口が夜暗くてちょっと怖いです。笑

Doma Hostel

旧市街の中で立地は申し分ないですが、他にもっと良いホステルがありそうです。

ホステルの予約はBooking.com
が使いやすくてオススメですよ!

ラトビア・リガのホステルをBooking.comで探してみる

ユネスコの世界文化遺産に登録されてるリガの旧市街のスナップショット約40枚!

リガの旧市街はバルトのパリと称された美しい街並みが特徴的。
day33_latvia_riga_img1
旧市街の外側のショッピングモール。

day33_latvia_riga_img2
内側に入って行きます。タリンより少し広い印象です。その分寂れた雰囲気の場所も。

day33_latvia_riga_img3
一瞬不安になる人気のなさ。

day33_latvia_riga_img5
お店が出てきて賑やかな雰囲気になってきました!

day33_latvia_riga_img4
イルミネーションも!

day33_latvia_riga_img6
CoffeeとありますがBARよりのレストランみたいですね。

day33_latvia_riga_img7
華やかな感じ。

day33_latvia_riga_img8
タリンの旧市街より賑やかで繁華街って感じです。

day33_latvia_riga_img9
TOKYO?どうやら”Sushi”のお店のようです。笑
値段は高め。

day33_latvia_riga_img10
人力車らしき車。観光地では比較的見かけますが、リガにもありました。

day33_latvia_riga_img11
ここもラウンジのような雰囲気。ナイトライフが楽しそう。

day33_latvia_riga_img12
奥に見える白い建物はOur Lady of Sorrows Church
カトリック教会のようです。

day33_latvia_riga_img14
旧市街の中心的な位置にあるリガ大聖堂。立派!

day33_latvia_riga_img15
リガ大聖堂の近くの小路に星のイルミネーションが。観光地らしく雰囲気良くて良いですね!

day33_latvia_riga_img43
外から見るとこんな感じでライトアップされてます。

day33_latvia_riga_img16
ヘルシンキで食べたHESBURGERもありました。ヨーロッパのどの地域まであるチェーン店なのでしょうか。

day33_latvia_riga_img17
こちらはもうバル!って感じ。

day33_latvia_riga_img28
停まってるスクーターも洒落てるなぁ。

day33_latvia_riga_img18
こちらはホテルですが、赤と白がリガらしいカラーなのかな?

day33_latvia_riga_img19
すぐ近くにもライトアップで目立つ建物が。

day33_latvia_riga_img20
カフェも結構ありますね。

day33_latvia_riga_img21
こちらはリガのシンボルの一つ、ブラックヘッド・ハウス

中世の独身男性貴族のシンボルでパーティーホールとして使われていたそうです。1941年の戦争で破壊されてしまい、2000年に再建されたそうです。

day33_latvia_riga_img22
ゴシック様式の建築が特徴的。

day33_latvia_riga_img23
ここはラトビアを観光するなら外せない観光地の一つだそうです!確かにインパクトがあって印象に残る建物です。

day33_latvia_riga_img25
リッチなデザインが比較的多い印象。

day33_latvia_riga_img26
こちらはナイトクラブのような雰囲気で楽しそう!

day33_latvia_riga_img27
お土産屋には不気味な雰囲気の人形が。

タリンでもありましたが、ちょこちょこ”東”っぽい要素は見かけられます。

day33_latvia_riga_img29
安定のマクドナルド。

ビックマックのセットが4.75€(約608円)
(komplektsがラトビア語でセットのようです)
日本と同じぐらいか、少し安いかもしれませんね。

day33_latvia_riga_img30
奥に見える塔は自由の記念碑。ラトビア独立戦争で亡くなった兵士を弔う記念碑のようです。

day33_latvia_riga_img31
外れると人気はなくなりますが、危ない雰囲気はありません。これほどとは。

day33_latvia_riga_img32
ライトアップされてる建物も多いです。

day33_latvia_riga_img33
映画の中のような、非日常的な空間です。

day33_latvia_riga_img34
ブラックヘッド・ハウスに似たカラーリングのホテル。

day33_latvia_riga_img36
こちらではおなじみトラム。

day33_latvia_riga_img35
旧市街横の橋まで行って見ることに。橋はVanšu Bridgeという名前でした。

day33_latvia_riga_img38
向こう側に見える高層ビルはSwedbankというスウェーデンとバルトで展開してる銀行のビルが。

北欧の企業がバルト三国に進出するパターンは多そう。

day33_latvia_riga_img39
右側に見える山のような建築物はラトビア国立図書館だそう。

day33_latvia_riga_img37
旧市街はこの中です。外から見てみると雰囲気もやはり違いますね。

治安が良いのは旧市街だけ」という情報もあるので油断せず旧市街へ戻ります。

day33_latvia_riga_img40
さっき遠目に見えていたOur Lady of Sorrows Churchのあたりまで帰ってきました。

day33_latvia_riga_img41
隣にはパープルの怪しい光を放つお店が。教会の横ですよ。笑

なんのお店かは書かれてませんでした。

day33_latvia_riga_img42
TOYOTAのランドクルーザープラドが。日本車はバルト三国でも強そうですね。

ラトビア・リガの夕飯はまたハンバーガー!

day33_latvia_riga_img50
1日しかいないのでリガでもディナーを。COLONELというお店でハンバーガーを食べることに。

day33_latvia_riga_img47
マットがわりのペーパーもイラストがちりばめてあってオシャレ。

day33_latvia_riga_img48
少し良いハンバーガーセットとビールを頼みました。積み上がってます。。!

day33_latvia_riga_img49
めちゃボリューミー!味もジューシーで申し分なしでした!

スーパーでリガの物価をチェック!

day33_latvia_riga_img44
旧市街にあるスーパーマーケットのRimi Expressで少し買い出し。

コロナ(瓶):1.89€(241円)
コーラ500ml:0.79€(101円)

だいぶ小慣れた値段です。リガ、結構穴場かもしれませんね〜!

バックパッカー33日目(ラトビア・リガ)のまとめ。

リガの旧市街は想像以上に治安が良い印象です。

23時にも関わらず小さな子連れの家族が普通に歩いていて、流石にビックリ。

旧市街中心部はBARが多く、夜中まで外はどんちゃん騒ぎでした。笑

物価も安いし治安も良い。長時間滞在して一緒にどんちゃん騒ぎしたくなる街でした。笑

リガもわずか1日の滞在。明日はさらに南下してバルト三国の3つめ、リトアニアはヴィリニュスへ向かいます。

Translate