860x860_day27img

オスロ・オペラハウスを見学し、ホステルで日本語を教える交流も(27日目)

今日は少しゆっくり目に起床。ルームメイトに日本語の勉強をしてる!というイタリア人の女の子が来たので夜に教える約束をして、外出します。

オスロ港で寒中水泳を目撃!

day27_norway_oslo_img13
オスロ港に来ました。天気はどんより。この小屋は寒中水泳ができるそう。

day27_norway_oslo_img22
はしご。う〜寒そう。

day27_norway_oslo_img4
少し眺めてたら寒中水泳をやりだす人たちが、、

day27_norway_oslo_img5
ダイブ!

day27_norway_oslo_img6
いや〜寒そう、、私は1人だし風邪ひきやすいしで、見てるだけにしました。笑

友達と来たらやってもいいかな笑

day27_norway_oslo_img18
すぐ近くには先進的な形の船が。高速船なのでしょうか。

day27_norway_oslo_img9
港にいるかもめ。君なんか足長くない?笑

オスロ・オペラハウスを見学

day27_norway_oslo_img3
オスロのランドマークの一つとも言える、オペラハウス。建築家の友人が薦めてくれたので行って見ることに。ほんと現地の情報何もなしに旅しています。

オスロ・オペラハウス

day27_norway_oslo_img7
“屋根に登れる”意匠が特徴的。

day27_norway_oslo_img51
近くで見るとこんな感じ。クリエイティブだなぁ。

day27_norway_oslo_img33
ガラスが空を反射して綺麗。

day27_norway_oslo_img27
外側は堀がありますが、柵はありません。堀は雨水用?

day27_norway_oslo_img37
登っていくとオスロ市内が一望できます。

day27_norway_oslo_img29
氷河のような建築物。これもオペラハウスの一部なのでしょうか。冗談のようなアイデアを実際に作っちゃうのがすごいですね。

day27_norway_oslo_img44
オスロ大聖堂が見えます。工事してる建物が複数ありましたね。

day27_norway_oslo_img62
オーシャンビューのホテル。綺麗。

day27_norway_oslo_img53
室内に入って見ます。”OPERAEN”はノルウェー語で”オペラ”のようです。

館内見学は無料ですが、入れるエリアが限られています。

day27_norway_oslo_img142
ダイナミックな空間が。この円の内側がホールなのでしょう。

day27_norway_oslo_img141
インテリアも直線的で洗練されています。

day27_norway_oslo_img144
残念ながら一般人の見学スペースは小さくてエントランス+αしか公開されていませんでした。

day27_norway_oslo_img59
ちょっと汚いものですが、男性トイレが洗練されすぎてました。笑
これは小用。「え、ここですればいいの?」と一瞬躊躇するぐらいに先進的でした。

day27_norway_oslo_img60
洗面所も洗練されています。一方でアフォーダンスはどうかと言われると、少し使いづらい。

day27_norway_oslo_img56
トイレ横の壁面はアーティスティックな空間でした。

オスロ市内を再度散策します

day27_norway_oslo_img65
オペラハウスを離れ、再度散策します。もう日が暮れて来ました。

day27_norway_oslo_img66
反対側には眺めが良さそうな住宅街が。

day27_norway_oslo_img68
駅前広場、ネオン塔があります。

day27_norway_oslo_img70
ヨーロピアンな雰囲気。翻訳をかけてもなんなのか、解りませんでした。

day27_norway_oslo_img146
オスロ駅前の虎の銅像。小さい子が可愛らしい。

day27_norway_oslo_img77
日が暮れて間もないオスロ市内は綺麗。ちなみにオスロ市内は治安が良さそう。ホームレスも少ない。寒いのもあるのかもしれませんが。福祉国家だからなのでしょうか。

day27_norway_oslo_img85
オスロ大聖堂横。

day27_norway_oslo_img86
ライトの当たり具合、なにかストーリーを感じさせます。

day27_norway_oslo_img87
物語の中に入ってしまったかのような。

day27_norway_oslo_img88
東京でいう12月上旬ぐらいの寒さ。冬が近いのを感じさせます。

day27_norway_oslo_img90
オスロの街並みとトラム。

day27_norway_oslo_img93
トラムの線路がかなり写真映えします。

day27_norway_oslo_img96
トラムは乗らなかったのですが、24時間券が90NOK(約1125円)で市内を巡ることができるそうです。

day27_norway_oslo_img97
ブラックでまとめられたカフェ空間。

day27_norway_oslo_img99
レストランなどが入った施設のようです。手前の広場とシンメトリーな建物が欧州らしい雰囲気です。

夕飯はDeli de Lucaでピザとワッフルを

day27_norway_oslo_img162
帰りはDeli de Lucaというところに寄って見ました。

day27_norway_oslo_img157
コンビニかと思いましたがフライヤーが充実。

day27_norway_oslo_img161
イタリアンサラミのピザ39NOK(約487円)とワッフル20NOK(約250円)ぐらいでした。
これでも700円以上します。

それほどにオスロの物価は非常に高いです。もし旅で訪れる予定がある場合は日本の倍かかる覚悟で来た方が良いかもしれません。

day27_norway_oslo_img159

スナック菓子は充実していました。

day27_norway_oslo_img165
帰り際道端に落ちていた新聞。なんか寂れた雰囲気が良い。

ホステルで諸々作業します

day27_norway_oslo_img104
とりあえずスーパーで買ったトルティアチップスとサルサソースを頬張りながらデータ移行の作業。

day27_norway_oslo_img103
ノルウェーの電源プラグはこの形をしています。

day27_norway_oslo_img166
少し汚いですがスニーカーがそろそろ臭くなってしまったのでFootlockerで中敷を買いました。210NOK(約2625円)でした。新しい靴を買うよりはマシかな。匂いもなくなり快適になりました。

さすがに27日ほど連続で酷使してると靴も悪くなりますよね。

ホステルで知り合ったイタリア人の女の子に日本語を初めて教えました

少し準備を終わらせてから、ルームメイトになったイタリア人の子に日本語を教えることに。

日本語でいうと仮定法で、「〜と、〜なら、」の違いはなに?と聞かれ、「日本人の私でも難しくない?笑」と感じる内容を勉強していました。

ナルトなど漫画が好きなようで、ヨーロッパの人が日本のカルチャーに興味を持って勉強してるのは単純に嬉しかったですね。

私が英語を話すより、日本語上手でしたね〜。ベルゲン(ノルウェーの西海岸にある街)で講師として一時的にノルウェーに来ているようで、イタリア語の他に英語はネイティブレベルに話せ、ノルウェー語と日本語は少し解るそう。

英語もろくに話せない自分は世界的に見たらやばい」と危機感を感じさせてくれる体験でした。また東京で会えたらいいですね!

明日は早朝にオスロを離れます。

バックパッカー27日目・ノルウェー・オスロ2日目のまとめ。