pendleton_bathtowel_blanket_main2

ペンドルトンのタオルブランケットは雰囲気◎。永く使えるQOL向上アイテム

ネイティブアメリカンな柄と丈夫な生地で人気のペンドルトン。お手入れの仕方や使い勝手がどうなのか、気になりますよね。

プチ世界一周したデザイナーのHOJO HIKARUです。
モノ選びに厳しい私がペンドルトンのバスタオル、ジャガードバスタオルオーバーサイズを詳しくレビューします。購入前の検討材料になれば幸いです。

ペンドルトンのタオルブランケットは雰囲気◎。永く使えるQOL向上アイテムです!

ペンドルトンとは?

pendleton_bathtowel_blanket_img2
ペンドルトンは150年もの歴史があるアメリカのメーカーで、6代にわたる家族経営でアメリカの伝統的なテキスタイルを文化と共に歩んできたブランドです。柄はどれも魅力的でファンも多いです。

ペンドルトン・タオルブランケットとは?

pendleton_bathtowel_blanket_img22
ペンドルトン・タオルブランケットの正式名称はジャガードバスタオルオーバーサイズ。19前後あるカラーバリエーション、適度な価格や、洗濯のしやすさ等ペンドルトンの中でも人気のアイテムの一つです。

ペンドルトン・タオルブランケットの魅力や特徴をレビュー!

pendleton_bathtowel_blanket_img12
ペンドルトン・タオルブランケットことジャガードバスタオルオーバーサイズ。19色のカラーを選ぶのがまず楽しみなアイテムですが、私は“イーグルギフト”を選びました。ブルーとイエローを基調にした柄が綺麗でお気に入りです。他カラーと共通の細部を見ていきましょう。

pendleton_bathtowel_blanket_img14
表面はベロア調で高級感のある雰囲気。素材はコットン100%なので肌触りもよく、吸水性もあります。

pendleton_bathtowel_blanket_img13
裏面はループ織り。タオルとして使う場合は裏面が吸水性は良さそうです。

pendleton_bathtowel_blanket_img21
裏面の隅にペンドルトンのブランドタグが。ネイビーにゴールドの刺繍で伝統的な高級感を感じます。本体の縁もしっかりしていてガシガシ使えるタフな作りになっています。

pendleton_bathtowel_blanket_img3
ブランドタグの下には洗濯方法などのタグもありますが、私はハサミで切ってしまいました。笑

pendleton_bathtowel_blanket_img15
キャンプの夜には少し羽織って寒さ予防だったり、テントの床に敷いてマット代わりにしたりと使い方は様々。

pendleton_bathtowel_blanket_img23
テーブルクロスとして使うこともできそう。

pendleton_bathtowel_blanket_img20
1枚あると何かと便利なアイテムです。ニセコで籠もっていた時はハンガーで掛けてドミトリーのパーテーション代わりに使っていたことも。

ペンドルトン・タオルブランケットのスペックは?

pendleton_bathtowel_blanket_img1

サイズ 横約102cm×縦約178cm
素材 コットン100%(表:ベロア調、裏:ループ織り)
重量 約900g
カラー 19色
価格 9,680円(税込)
生産 中国
ジャガードバスタオルオーバーサイズの概要はザッとこんな感じ。

ペンドルトン・タオルブランケットの価格は?

ペンドルトン・タオルブランケットの定価は9,680円(税込)

ペンドルトン・タオルブランケットの価格は9,680円(税込)。タオルブランケットとしては高価ですが、長く使えるしっかりしたブランケットなので長い目で見ればそうでもないのかなと。

ペンドルトン・タオルブランケットの重さは?

pendleton_bathtowel_blanket_img24

ペンドルトン・タオルブランケットの重さは約900g

ペンドルトン・タオルブランケットの重さは約900gでした。手に持った感じでは若干ずっしりしていますが、丈夫さが魅力のタオルブランケットなので気にするところではないのかなと。

ペンドルトン・タオルブランケットのサイズ感は?

pendleton_bathtowel_blanket_img19
このタオルブランケット(ジャガードバスタオルオーバーサイズ)は横102cm×縦178cmあり、成人男性が寝っ転がれるぐらいの大きさがあります。夏はタオルケットとしても使えます。

ペンドルトン・タオルブランケットの魅力や特徴まとめ

pendleton_bathtowel_blanket_img16

・長く付き合える頑丈な生地
・ベロア調の雰囲気が良くお洒落
・ブランケットにもバスタオルにもソファーカバーにも
・プレゼントにも適してる
・QOLが上がる

ペンドルトン・タオルブランケットの魅力や特徴をまとめると、とにかくネイティブアメリカンな柄が雰囲気よくオシャレ。それでいて頑丈で洗濯もしやすいので、何かと使いやすいのが魅力です。

pendleton_bathtowel_blanket_img17
キャンプサイトのアクセントになるほか、知人へのプレゼントとしても喜ばれそうです。

空間にアクセントを加えてくれるので日々の生活が豊かになる感じがします。(個人の見解ですが)

ペンドルトン・タオルブランケットのマイナスポイント

pendleton_bathtowel_blanket_img4

購入したら使う前に2回程は洗濯が必要

ペンドルトン・タオルブランケットのマイナスポイントは購入してすぐ使えないことでしょうか。もし次のキャンプに使いたいのであれば、2回程洗濯はした方が良いので、余裕を持って買うのが良さそうです。

ペンドルトン・タオルブランケットの洗濯方法

pendleton_bathtowel_blanket_img1
ペンドルトン・タオルブランケットは小さな毛が大量に出るので、使う前に2回洗濯してからの使用をおすすめします。

私の購入後の洗濯の流れをざっくり紹介します。

pendleton_bathtowel_blanket_img4
購入して洗濯前のタオルに iPhoneをのせるとこの通り、細かい毛が付きます。この毛を取るために2回ほど洗濯をおすすめします。

pendleton_bathtowel_blanket_img5
生地自体は頑丈なのでそのまま洗濯機で洗えばOKです。お好みでネットに入れて洗濯も良いかと思います。

pendleton_bathtowel_blanket_img6
日々の選択で使用している洋服用の洗剤でOKです。

pendleton_bathtowel_blanket_img10
洗濯できたら一旦干しましょう。厚手の生地なので普通のタオルより時間かかります。

pendleton_bathtowel_blanket_img9
1度洗濯してもこのようにかなりの毛が纏わり着いています。

pendleton_bathtowel_blanket_img8
干すときに体に抱えたら体が毛まみれになるので注意。笑

pendleton_bathtowel_blanket_img11
乾燥したら掃除機で毛を吸いましょう。無ければコロコロでも大丈夫です。洗濯後でもこれだけの毛が出てきます。掃除機で吸ったらもう1、2度洗濯しましょう。

毛が気にならなくなれば購入後のメンテナンスは終わりで、あとはガシガシ使えます!私の例を参考に工夫してみて下さい。

ペンドルトン・タオルブランケットのサイズ展開

ペンドルトンのタオルブランケットはジャガードバスタオルオーバーサイズの他にも豊かなサイズ展開があります。

ペンドルトン タオル For Two(XB242)


ペンドルトン タオル For Twoは横157cm×縦177cmでこのレビューで紹介したジャガードバスタオルブランケットより大きなサイズのタオルブランケット。体をすっぽり覆える一番大きなサイズです。カラーは3色展開で定価は16,500円(税込)です。

ペンドルトン ジャガードバスタオルオーバーサイズ(XB233)


ペンドルトン ジャガードバスタオルオーバーサイズは横102cm×縦178cmの、今回レビューで紹介しているタオルブランケットです。カラーバリエーションは19色あり、使いやすくて人気のサイズ。定価9,680円(税込)です。

ペンドルトン アイコニックジャガードバスタオル(XB218)


ペンドルトン アイコニックジャガードバスタオルは横76cm×縦147cmのアメリカンなサイズのバスタオル。バスタオルやちょっとしたブランケットにはこのサイズも良さそうですね。カラーは6色展開で定価7,370円(税込)です。

ペンドルトン アイコニックジャガードハンドタオル(XB219)


ペンドルトン アイコニックジャガードハンドタオルは横46cm×縦76cmのハンドタオル。ハンドタオルとしては大きいので小ぶりなバスタオルと考えるのが良さそうなサイズ感です。6色展開で定価3,850円(税込)です。

ペンドルトン アイコニックジャガードウォッシュタオル(XB220)


ペンドルトン アイコニックジャガードウォッシュタオルは横33cm×縦33cmの正方形のウォッシュタオル。持ち運びしやすいサイズが◎。6色展開で定価2,090円(税込)です。

ペンドルトン・タオルブランケットはどんな人におすすめ?

pendleton_bathtowel_blanket_img18

・キャンプやインテリアに映える柄のブランケットが欲しい方
・少し羽織れるブランケットが欲しい方
・ウールより洗濯しやすいブランケットが欲しい方

ペンドルトン・タオルブランケットはキャンプにインテリアに使え、洗濯機で洗えるのは魅力ではないかなと思います。

ウールブランケットは少し洗うの大変ですよね。バスタオルにもなるので外遊びにも適しているタオルブランケットだと思います。雰囲気がよいのでQOLが上がるアイテムでもあると思います。

ペンドルトン・タオルブランケットを最安値で買うには?

ペンドルトン・タオルブランケット楽天市場で購入するのがおすすめです。

おすすめのECサイト
楽天市場
Amazon

並行輸入品でもよければここ↓がおそらく一番お得に購入できます。

正規品はA&F公式サイトでの購入をおすすめします!

ペンドルトン・タオルブランケットのレビューまとめ

pendleton_bathtowel_blanket_main2
ペンドルトンのタオルブランケットは雰囲気◎。永く使えるQOL向上アイテムです!

1枚あると何かと便利で雰囲気も良いタオルブランケット。キャンプにインテリアに、じっくり悩んでみてはいかがでしょうか。

【閲覧ありがとうございました】
この記事が参考になりましたら、SNSをフォローと、記事をシェアして頂けるととても嬉しいです。感想やコメントはTwitterにいただけると嬉しいです。よろしくお願いします!^^

キャンプギア一覧へ↓